大和整體研究会


 

私どもは一応の形式として「大和整體研究会」を名乗っております。
実際には亡き師匠に「…広めろ」と言われた成り行きで活動を続けているだけで、
基本的な手技を主体とするいわば「時代遅れの療法」なのですが、
「基本を後世に残すべき」という考えから、地味に活動を続けています。

定期勉強会 勉強会資料 怪しい治療家学会