4.女性的な繊細な感覚と施術
〜 女性的な感覚の重要性 〜


 

 整体という仕事はこれまで「体力重視」という観点から、主に男性の仕事と思われてきました。しかし男性は力や体力に優れますが、女性は敏感・繊細な感覚にすぐれています。そして、大和整体は理論だけでは及ばない「身体内部のさまざまな働き」を感覚的に理解することから始まる療法なので、女性的な感覚が非常に重要となります。特に内臓の働きについては、”生理”や”出産”を通じて得た女性特有の内臓の感覚が不可欠になります。人の体の不調の背景には、こうした内臓の問題が多く潜んでいるものです。これはつまり、「男性で治せなくても女性なら治せる」ということなのですが、実際には、女性の優れた施術者は少ないものです。

 

 大和整體は「女性的な感覚」を必須とする療法なので、女性で熟達した施術者というのは「宝」だと考えています。そして当院には複数名、それに恥じない女性の施術者が勤務しております。厄介な愁訴や疾病を抱えている方で「施術はやはり力のある男性でないと…」という先入観をお持ちの方は、男性・女性を問わず、一度当院の女性の施術を受けて頂き、その違いを実感して頂きたいと思います。